読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年度初め

f:id:sakamotan:20160405192704j:plain

f:id:sakamotan:20160405192708j:plain

熊谷市役所に隣接している中央公園には、熊谷次郎直実の娘、「玉津留姫」「千代鶴姫」と名付けられた祇園枝垂桜があります。昨夕、この場所を通りがかった時に、「千代鶴姫」の開花の様子を写真に収めてきました。

画像

画像

「千代鶴姫」の木の下にある祇園枝垂桜の説明書きによると、この桜、樹齢二百余年の間、「円山の枝垂桜」、「祇園の夜桜」として惜しまれながら昭和22年に枯れ死した京都円山公園の枝垂桜の孫にあたるそうです。また、この桜の正式な名前は、「一重白彼岸枝垂桜」といい、数多い桜の種類の中では最も寿命の長いものといわれているとのことです。

今日から新年度の始まり、新たな気持ちでのスタートです。この先、桜のようにいつまでも綺麗な花を咲かせることはできませんが、一年でも長く健康寿命を延ばせるよう頑張ります。(笑い)